動物ふれあい施設における防犯カメラ設置事例

アルコムの最新防犯システム実績をご紹介。

弊社がお客様へご提案させていただきました防犯システムの導入事例を紹介いたします。様々な設置環境での導入例を掲載しておりますので、お客様の防犯システム導入時のご参考になれば幸いです。

お客様の状況

○休憩所スペースで販売されているキーホルダーなどの万引きが相次ぐ問題。
○一般来場者に紛れて不審人物が施設に侵入し、窃盗等の被害が起こる。
○子供が立ち入り禁止地域へ侵入。
○上記のようなことがないよう、施設内や立ち入り禁止地域の監視・防犯体制を考える。

防犯カメラの設置提案

1.待合室をドーム型カメラで監視。

待合室の天井へ威圧感の少ないドーム型カメラを全体が見渡せるように設置。待合室状況の確認などが行える。

商品:高感度・超広角カラードームカメラ×1台


2.出入口へ向けてドーム型カメラを設置。

出入口に向けて威圧感の少ないドーム型カメラと、自動ドアの脇に防犯カメラ作動中というステッカーを貼り付け。院内へ入ってくる人物の確認や、不審者へ威嚇を図る。

商品:高感度・超広角カラードームカメラ×1台、防犯ステッカー


3.従業員出入口を赤外線カメラで監視。

不審者侵入防止対策。赤外線カメラを設置することで、昼夜問わず24時間監視することが可能。

商品:防滴赤外線照射器付カラーカメラ×1台

今回ご提案した防犯システム商品の一覧


初めて監視カメラを設置する際にどんなタイプのカメラをどういう風に設置すればいいのかという点で迷ってしまわれると思います。 アルコムはお電話やメールにて条件に合った監視カメラや設置プランをご提案し、お客様に満足して頂きたいと思っています。 電話